LINEで送る

お久しぶりでございます。今でもまだ勉強中の山本です。
私が移転業務に直接関わる様になってもう1年くらいは立つのでしょうか。まだまだ(?_?)だらけです。
長い間ブログを書いてなかった間に色々とございましたので、少しずつさかのぼって皆様にお伝えしていけたらと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

早速ではございますが。

さいがいようびちくぶっしいんりょうすい
さいがいようびちくぶっしいんりょうすい

さいがいようびちくぶっしいんりょうすい

皆様、上の写真を見て一体何のこっちゃと思いますよね(*ノωノ)
実はこのダンボールは全て奈良県の災害用備蓄物資【飲料水】なのです‼
茶色や白で消してる箇所はプライバシーのため消しております。この積まれている段ボールは木のパレッドに【2.0ℓ×6本入りダンボールを25ケース積まれていて1つのパレッドにつき、330kgあるそうです】
今年の入札案件で奈良県での【災害用備蓄物資移転業務委託】と言う案件がございまして、早速現地確認に向かわせて頂いた際の写真でございます。
今回はある場所にびっちり保管してある備蓄物資を現在廃校になってしまった学校体育館に運搬移動をするという案件でございました。
写真はびっちりほかんされている状態の写真でございます。
ほんとにびっちり過ぎて(;’∀’)全体の状況を把握するために暗闇の中、段ボールと段ボールの合間をぬって進んでいく(*_*;狭くて暗い(´;ω;`)ウゥゥ携帯のライトで照らしながら何とか確認できました(*_*;
保管場所を確認したらすぐさま搬入先の確認へと向かいます↓はいこうになったたいいくかん

搬入先は広くて明るくてよかったです(;’∀’)
けどこんなにきれいな体育館がまだまだ使えるハズが、もう使用されていないなんて(/_;)ほんとに勿体ないと言うか何だか寂しい時代になりました。
けど再度、子供たちが使うのではないですが、災害用備蓄物資の保管庫としてでもまた活躍してもらえてよかったです(^^♪

ですが、残念ながらこの案件は当社で落札はできませんでした。。。。次は頑張ります(T_T)

LINEで送る