LINEで送る

どうも!90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ”

春の引越シーズンもなんとか無事に終わりまして、当社も既に新年度がスタートしております。(^-^)

新しい職場や学校生活がスタートされた方も日本全国に沢山いらっしゃると思いますが、生活環境が変わるって最初は大変ですよね~(^_^;)ドキドキしたり、不安になったり、喜んだり、色んな感情が出て来てきます。でも!私の経験上あんまり深く考えずに「なるようになるでぇ~」精神で過ごせば、なんとかなるもんです!(^-^)自分から積極的に話すれば、知らん間に仲間って出来てますよね~(^-^)v

生活環境が変わった皆様には、10年後、20年後に、あ~あの時に新しい生活がスタートして良かったな~成功やったなぁ~って思えるように過ごしてもらいたい!それと、今の時間は過ぎ去ってしまえば、絶対に取り返す事はできない!だから今を大切に!仲間を大切に!生きてもらいたいと思います(^-^)中年50前のおっちゃんからのお願いでした~(⌒∇⌒)ノ”

では本題へ

今回は大阪市水道局様のお引越のご紹介です。

大阪市水道局様1

大阪市水道局様2

当日の天候は残念ながら曇り空・・皆が気持ちよく過ごせる快晴!ってワケではなかったのですが、正直なとこ引越スタッフにすれば、曇り空の方が日和日和なんですね~(^_^;)

大阪市水道局様3

やはり直射日光を浴びるって事は、それなりに体力奪われるんですね。体力勝負の我々にとりまして、そんな条件はできるならば避けたいというのが現実です。

大阪市水道局様4

大阪市水道局様5

大阪市水道局様6

でも!そんなスーパープロフェッショナル作業を遂行している我々に難問が一点・・(^_^;)それは誰もがご存知の「強風君」です(-_-)
これは非常にたちが悪い!作業スピードを遅らせる原因の1つでもあるんですね~(^_^;)
今回のように台車を使用しての作業の場合!特にそうです。とにかく台車に荷物を乗せてる時は誰かが支えておかなければならない!それを怠ると、大惨事に繋がるワケですね~(-_-)

大阪市水道局様9

大阪市水道局様7

大阪市水道局様8

無風の時も完全に手放し状態にできるワケでも無いんですが、無風の場合はある程度、台車の動きを予測できるんですね!なので事故の可能性も大変低い!
ですが風があると全く予測ができないんです。引越のプロとしては強風君とも上手く付き合っていかなアカン訳ですね~(^_^;)

今回の作業内容は大阪市福島区から大阪市淀川区への移動+同じ敷地内での移動でした。

大阪市水道局様c1

大阪市水道局様c5

お荷物量はニトン車3台位ありまして、作業スタッフは8名で作業に取りかかり致しました!
大阪市水道局様c2

大阪市水道局様c4

当社の場合、一般家庭のお引越をメインでお任せいただいておるのですが、それにも負けず劣らず会社様の事務所移転等も沢山ご依頼いただいております!(^-^)
ですので作業ノウハウもバッチリ蓄積しております!事務所移転をお考えの企業様は、移転業務担当責任者の山手までご連絡下さい。

宜しくお願い致します。(^-^)

LINEで送る