LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第317話!!

こんばんは、ホウワコンテナショップの三木です!

昨日はお休みだったので、和歌山の方に釣りにいってきました。

21日の早朝に出発してAM4時頃に無事に到着。
準備を始めようとしたのですが、エゲツナイ突風が吹いていて準備ができず、少し仮眠を取ってから始めようとフィッシングメンバーと決めて、車で仮眠を取りました。

朝6時前に起きて、風の状況を確認したところ、エゲツナイ突風とは違い、少し弱まってくれた事もあり準備開始。
開始したのですが、到着時と比べて風の強さは確かに弱まったものの、それでも強い風が吹き続け釣りがしづらい状況でした。

昨日いった所は、横に河川が流れている所なのですが、泥水が流れ込んできて、水がかなり濁っている状態で、アタリも一切なし(悲)

DSC_0628_Rこんなに濁っているにも関わらず、きっと狙いの魚及びイカが来てくれるものと信じて、17:30まで竿を出し続けておりました。
が、、、一度のアタリも無く痛恨のストップフィッシング!
釣果は三木自身の指3ヶ所(左手の中指、薬指、右手の人差し指)のみ。(釣果じゃない・・・)あほです。(汗)

悲しいやれ、寂しいやれ、痛い(指が)やれ、なんとも疲れた一日となってしまいました。

帰りの車中では、次回の釣りに早く行きたいと言う気持ちを抱きながら、楽しく帰りました。

自分に指しか釣れなかった一日でしたが、釣りに対する気持ちはまだまだ折れておりません。

私の中のフィッシングモチベーション?は下がる事無く、高い位置をキープし続けております。(なんのこっちゃ!)

3月もリベンジに和歌山に行きますよー!

その時は、私が釣る予定?のすごく大きいブリやアオリイカ、ヒラメなどの写真がアップできればいいなぁと思っております。

技術は一切ありませんが、釣りへの情熱だけは誰にも負けないつもりで、釣りを楽しんでいきたいと思います。

そしていつの日か波止から、すんごいブリ(当社の統括部長の西川が釣り上げ済)や、マゴチ(当社豊和運輸の責任者西氏釣り上げ済)、ヒラメ、タイ、シマアジ!?なんかも釣ってみたいものです。(まだ釣った事がありません。)

釣りは奥が深いですが、狙いの魚やイカが釣れた時の感動が大きい事と、自分で釣った魚を食した際のウマさは別格です。

これからも楽しい釣りを続けていきたいと思います。

以上三木でした。

LINEで送る