LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第238話!

こんばんは、三木です。

本日はコンテナの観音扉部に付いておりますステン製のプレートに付いて簡単にご説明を。

cscpurertoこのプレートは海上輸送用のコンテナの観音扉部に付いておりますプレートとなるのですが、何の意味があるのでしょう?

かなり重要な意味のあるプレートとなりまして、このプレートが無いと海外輸送での使用が出来ない場合が御座います。

どういった意味があるかを簡単に言いますと、国際条約に基づいて製造した安全なコンテナです。と言う証になります。

このプレートにコンテナ番号や積載量や自重などが記載されております。

もちろんコンテナ本体にもコンテナ番号は必要となりますが、このCSCプレートが付いているから輸出入に使用できる形となりますので、無くてはならないプレートなのです。

このプレートが付いていない場合は、基本的に輸出入には使用できません。

輸出入においては、大変重要ないいのあるプレートとなり、製造年もこのプレートを見れば確認して頂くことが出来ません。

建築確認申請対応のコンテナや、特注コンテナには基本的に取付する事ができませんので、ご注意を。

コンテナに関するお問い合せは、0120ー161-771、ホウワコンテナショップまでお願い致します。

以上三木でした。

LINEで送る