LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第58話!

こんばんは、三木です。

本日はドライコンテナの断面をご紹介。

<drydanmenドライコンテナの壁、天井は1枚の鉄板にて作られております。

柱材や床等は厚みのある材料で製造されておりますが、壁は1.6mmの波板鋼板、天井は約2mmの波板鋼板となります。

天井に人が乗ると、フワフワします。

コンテナは柱の強度が強いものとなりますので、天井の1点のみに荷重(400㎏以上)がかかると、思いっきり凹んでしまいます。

天井に何かを乗せる際は、柱に荷重がかかるように架台などを設けて頂きますと、10t以上の荷物を乗せる事が可能となります。

床は17t以上の積載が可能となりますが、天井と同じで1点に荷重がかかるように荷物を乗せられませんようご注意願います。

コンテナは全体的な強度は、物置等に比べますと比べるまでのなく強固な物となりますが、細かい所には気をつけてご使用頂く必要が御座います。

でも、通常の倉庫ではそんなに重い物を載せられることも少ないかと思います。もし重たい物を収納されたい時は、ホウワコンテナショップのご相談下さいませ。

TELは0120-16-1771となります。

どうおお気軽にご連絡を。

以上三木でした。

LINEで送る