LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第316話!!

こんばんは、ホウワコンテナショップの三木です。

本日は法責箱(危険物倉庫)の設置で、終日愛知県に出かけておりました。

aichikenhousekigakok2直接吊り上げての設置が出来ませんでしたので、お客様所有のフォークリフト等をお借りして、設置場所に運び込むという高難度の設置で御座いました。

あいにくの雨で、通常の設置よりも時間を有してしまいましたが、事故も無く安全に設置する事が出来ました。

法責箱の設置方法は基本的に吊り上げでの荷降ろしとなるのですが、吊り上げ車両(ユニックやクレーン車)の作業スペースが無い際は、他の道具(ローラー)や重機等を用いて、転がし入れる等の方法で設置場所に運び入れる事も出来る場合が御座います。

最悪は現地で一から組み立てる形で何とかなるのですが、出張費等が高く付いてしまいますのでおススメできません。

ご導入をご検討されておられるにも関わらず、「設置場所の方が狭い」「車両が進入できない」などの問題で断念され、違う方法をご検討される前に、ホウワコンテナショップにご相談を下さいませ。
もしかすれば、ご希望の場所に吊り上げ以外で、運び入れる方法があるかもわかりません。

お問い合わせは、
containerheaderinfo22

となります。

以上三木でした。

LINEで送る