LINEで送る

コンテナ ジェラート&カフェバー(container) 様(和歌山市)

containergelateria

和歌山県和歌山市塩屋4-5-14

CALL : 073-496-2120
営業時間 / 12:30 〜 24:00
駐車場 / 8台
(道路向かい”SOBO”駐車場もご利用頂けます)

ホームページ:http://container.crkr.jp/

ショップのご紹介

containergelateria8海上輸送用のコンテナをカフェ&バーとしてご使用されておられます。当社から納品させて頂いたコンテナをオーナー様にて改装を行なう、営業されておられます。
特注の木製ドアや窓はコンテナとの相性が抜群。



containergelateria2こちらが店内となります。実際に世界を巡っていたコンテナを使用されておられます。コンテナの素材を生かしたお店作りをされておられ、すごくオシャレ。
大きな窓もあり、とても開放的です。
ハイセンスで、とてもリラックスできる空間に仕上げられてます。



containergelateria9昼間は自然光が店内に注ぎ込まれ、すごく明るい店内。
夜はまだお伺い出来ておりませんが、雰囲気がガラッと変わると思います。



containergelateria11ジェラートも品数多く、どれもこれもすごく美味しそう。品数豊富で、注文時は私もかなり迷いました。



containergelateria6あまりにおいしそうでしたので、実際に飲食させて頂きました。
ジェラートはバナナジェラートとピスタチオジェラートの2種盛りとカフェラテを頂きました。味は絶品。どちらも程よい甘みで、素材の味がしっかりしていて、めちゃくちゃおいしい!
一口食べさせて頂いただけで、人気があるのがすぐに理解できました。
お恥ずかしい話なのですが、私自身カフェラテを人生初で飲ませて頂きました。(今までアイスコーヒーばかりで、機会がありませんでした。)
まず、ミルクの何というのでしょうか、「ラテアート」と言うのでしょうか?すごくかわいい。
おじさんの私も、初めての経験でテンションが上がってしまいました。もちろん味もすごく美味しく、私がいた際にご来店されたお客様も注文されておられたので、すごく人気のあるドリンクです。
その他のメニューはこちらをチェックしてくださいね。



containergelateria4こちらは中央のカウンター裏です。コンテナの壁をカットした波板を再利用されご使用されておられます。
すごく面白いご使用方法ですね。私自身も大変勉強になります。



containergelateria5床は細工をせずコンテナの基の素材を生かし、そのままの状態でご使用になられておられます。
こんなにおしゃれになっちゃうんですね。



containergelateria3このように、2台連結されてご使用になられておられます。コンテナの上に屋根を取付けされておられ、断熱対策に繋がる施工方法を採用されておられます。
屋根の破風も良い雰囲気を醸し出す施工をされておられます。



containergelateria7コンテナを少しズラして設置されておられ、木製のドアを取付されておられます。
明り取りにも最適ですし、デザインも良いです。



コンテナ ジェラート&カフェバー(container)様を実際に拝見させて頂き、オーナー様のセンスが素晴らしく、ホウワコンテナショップの三木では作り出す事の出来ないデザインで、恐れ入りました。
コンテナの重圧感を一切感じる事無く、すごく居心地の良い空間をお楽しみ頂けると思います。
私がお伺いさせて頂いた際は、女性の方が多くおられましたが、その他もサラリーマンやご高齢の方まで幅広くご来店されてました。
私がお伺いさせて頂いたのは夕方でしたが、夜はさらに違う雰囲気になると思いますので、次回は夜にお邪魔したいと思います。
(お酒が好きな私には、たまらないアルコール飲料がたくさんありました。)
皆さまも是非お店に足を運ばれてください。


お問い合せは下記のフォームよりお気軽にどうぞ


containerheaderinfo22

LINEで送る