LINEで送る

出荷前夜の防災倉庫 | 明朝には三重県南牟婁郡御浜町へ
ご覧いただきありがとうございます、ホウワの西川健次です。写真は既に完成し、明朝の出荷を待つホウワオリジナルの防災倉庫コンテナ「P-BOY 20フィートタイプ」です。撮影時は夜ですが、照明とホワイトのボディが相まってとても美しく、綺麗ですよね。


出荷前夜の防災倉庫 | 明朝には三重県南牟婁郡御浜町へ
ホウワのコンテナ職人さん達が数週間手塩にかけて育てて(つくって)きたからこそ、いよいよ出荷となれば感慨深いものがございます。かつては貿易のコンテナとして、世界各地の七つの海を渡り歩いたこのコンテナが我々の手により生まれ変わり、御浜町の萩内団地さんの方で第二の活躍が始まるのです。(壮大なストーリーでしょ!)


当社では日々、実に様々なタイプ、様々な用途のコンテナを製造しておりますが、こと防災倉庫においては納品前に毎回強く願う事がございます。それは
出荷前夜の防災倉庫 | 明朝には三重県南牟婁郡御浜町へ

  1. 末永く活用していただき、いつまでもその地域の方々に安心を与える存在であってほしい。
  2. このコンテナが実際に活躍するようなことは起きないでほしい。

それじゃあーP-BOYくん、いってらっしゃーい!

LINEで送る