LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第394話

こんばんは、三木です。
先日三重県に納品をさせて頂きました住居用コンテナハウスを簡単にご紹介させて頂きます。
今回は施主様自身が建築士さんという事で、当社の方ではコンテナ本体、基礎工事、開口工事までを行わせて頂き、内装工事・電気工事・水回り工事はお客様の方で手配を頂く形となりました。
20ft2台の住居用コンテナ

20フィート2台を1.2m程間を空けての設置とさせて頂きました。
ただし、窓やドアの取付用の開口は、当社の方で行わせて頂き、サッシ等の取付はお客様の方で取付されます。

20フィート2台住宅用コンテナの納品例

今後屋根も付けられるとの事でして、かなりシビアな寸法誤差での設置をさせて頂きました。上部柱部の間にパイプを接続させて頂き、ずれが生じない様にしっかり固定致しましたので、後のミリ単位の施工も問題なく行って頂けるかと思います。

20フィート住宅用コンテナ納品例

壁の無い所はサイディング材を張られるとお聞きしております。すごく面白い施工をされるそうで、完成が楽しみです。
コンテナの方は中古品をチョイス頂きましたが、比較的綺麗な状態の物をご納品させて頂きまして、お客様にもお喜び頂き安心致しました。

当社ホームページでご紹介させて頂いてもOKとの事でしたので、時期を改めて撮影をさせて頂き弊社ホームページにアップさせて頂く予定です。
かなり面白い加工を行われるそうですので、乞うご期待(^^)

当社も、基礎工事はもちろん、コンテナの加工のすべてを行わせて頂く事が可能となります。

住居に、事務所に、店舗にコンテナを使用される際は、当社にお問い合わせを下さいませ。

お問い合わせは0120-16-1771となります。

以上、三木でした。

LINEで送る