LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第430話
こんばんは、三木です。

先日大阪府東大阪市に設置をさせて頂いた法責箱少量危険物倉庫HUW-SK1の納品例を簡単にご紹介。
大阪府東大阪市高井田本通り3-6-6
有限会社泰成社 様
印刷全般業務を行っておられる企業様への納品でした。
東大阪市 泰成社様納品HUW-SK1

画像は倉庫の背中側となりまして、建物側にドアを向けての設置をさせて頂きました。印刷に使用される危険物を保管の為に導入頂きました。


東大阪市 泰成社様納品 HUW-SK1

向かって右側に建物出入口があり、底に近い位置への設置をさせて頂きました。消防法では地域によって異なりますが、0.5M~2m程建物から話す事が必要となりましが、今回は1m離しての設置をさせて頂きましたので消防さん的にも問題の無い設置方法となります。


東大阪市 泰成社様納品HUW-SK1 表側

こちらが見づらいですが、ドア側の画像となります。扉の幅が85㎝となりますので、建物とのスペースが90㎝以上あれば、設置は可能となります。今回はヒサシ等は付けておりませんが、庇を取付すれば雨天でも出し入れを楽に行って頂く事が可能となります。外部ベンチレーターは通常は固定式が標準装備となりますが、今回はオプションで回転式の取付をさせて頂きました。風が吹けば、クルクル回って庫内の空気を外部に逃がしてくれます。

ご紹介は以上となります。
社内で危険品を保管にお困りの際は、まずは当社にご連絡下さいませ。社内にて保管して頂ける危険物倉庫をご提案させて頂きます。

以上、三木でした。

LINEで送る