LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第343話

昨日より、夏風邪で体調が絶不調の三木です。

夏風邪はしんどいですね。
熱はそんなに出てないのに、インフルエンザ並みにツラかったです(しんどかったのは、昨日だけだったのですが。)
でもお医者さんから処方してもらった薬を飲んで、かなり楽になりました。(まだ完全復活では無いのですが、、、)

まだ鼻水や咳が出まくりですが、昨日の様な辛さは無くなりましたので、良かったです。(昨日はあまりのしんどさに、午前中の早い段階で早退させてもらいました。)

皆さんもクーラーの効き過ぎには十分ご注意下さいね。

さて、先日兵庫県篠山市内のホームセンター様に当社オリジナル商品の法責箱(少量危険物倉庫HUW-SK1)を納品して参りました。
兵庫県内のホームセンターに法責箱を設置基礎をお客様にてしっかり行なって頂き、無事設置が完了致しました。
外部(扉を正面として右側面)の煙突部の先には、標準装備品は固定式のベンチレーター取付となるのですが、消防さんの指導により回転式ベンチレーター(画像の物)を取付させて頂く例が多くございます。

風さえ吹いてくれれば、回転式のベンチレーターが回り出し、庫内の空気を吐き出してくれる優れものです。(無風の時は回りませんので、固定式と同じです。)

回転式のベンチレーターにするのか、固定式で良いのかは管轄の消防さんの判断により全く異なりますので、事前協議の際に必ずご確認下さいませ。

少量危険物倉庫は、指定数量1倍未満(ガソリンの場合、200L未満/軽油、灯油は1000L未満等)までの保管の出来るタイプとなります。

保管される危険物により、保管できる危険物倉庫の種類が異なります。

当社商品は、基本的に第4類引火性液体を保管できる商品となりますが、それ以外の危険物も保管できる場合が御座います。

第4類以外の危険物保管をご検討の際は、管轄の消防さんのご判断となりますので、まずは当社にご相談下さいませ。

協議に必要な書類を事前にお渡しさせて頂きます。

危険物倉庫の購入をご検討の際は、ホウワコンテナショップまでご連絡を下さい。

お問い合わせは0120-16-1771まで。

以上三木でした。

LINEで送る