LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第375話
こんばんは、三木です。
2月8日に大江山鬼そば屋+アトリエ珠彩(たまいろ)様ご依頼の住居兼アトリエ用コンテナの設置が完了致しましたので、ご紹介させて頂きます。
先日一部を弊社西川の方からご紹介させて頂きましたが、更に詳細の箇所をご紹介させて頂きます。
店舗付きコンテナハウス(コンテナ住宅)の現地連結工事
2月2日より設置にお伺いさせて頂いたのですが、1月末からの大雪で福知山市の平均積雪は80㎝程で設置をさせて頂く雲原地区(標高が高いそうです)に至っては150㎝程の積雪があったそうです。
最初に到着致しました際、昨年に納品させて頂いた12ftコンテナの上に雪が80㎝程積もっており、びっくりしました。
平成28年に納品した12ft作業場用コンテナ

設置日前日までお客様の方で除雪を行って頂いてた事もあり、設置は何とかなるかと思っておりましたが、その考えは甘かったです。
予想以上の積雪でして、設置前日にもさらに積雪が15㎝程あり除雪作業からスタート致しました。
基礎部分の除雪を行ないました。

ある程度除雪して、何とかトラックを入れる事に成功致しましたが、足元もヌカるんで来てしまい、さらに作業は難航しました。本当は設置自体は1日で完了する予定でしたが、急遽2日間工程に変更して、なんとか無事設置作業が完了する事ができました。
設置後すぐに屋根を取付させて頂き、順次連結処理も行いました。
設置が無事完了


コンテナ設置完了

連結完了後、庫内の仕上げ作業も無事完了致しました。
20ftコンテナを3台設置させて頂きました。両サイドが住居スペース及びキッチンスペースとなり、真ん中の1台は自然光の入り込む箇所を作り、アトリエとしてご使用されるそうです。
真ん中のコンテナの屋根は日中はかなり明るいです。
アトリエの詳細は、後日取材にお伺いさせて頂く予定をしておりますので、その際に改めて撮影させて頂きご紹介させて頂ければと思います。

住居スペース
水回り(トイレ・流し台等)
キッチンスペース



実際には平成29年4月頃よりお住まいになられるご予定と伺っております。

更にお客様の方で間仕切壁やシャワーユニット取付などを行われるそうです。
コンテナハウス完成

何とか無事コンテナハウス設置工事の方が完了致しまして、大江山鬼そば屋様+アトリエ珠彩(たまいろ)様のオーナー及び従業員の方々にも大変お喜び頂き、頑張った甲斐がありました。
今後も末長く弊社コンテナをご使用下さいませ。

ちなみに、納品時お伺いさせて頂いていた際に、大江山鬼そば屋様のお店で昼食を取らせて頂いておりました。その際に頂いたお蕎麦が本当においしく、今まであまり経験したことのない味及び食感でハマってしまいました。
こちらは青鬼定食です。

こちらは青鬼定食(温そば、鳥の天ぷら、白米、お漬物)と言う定食でして、2日続けて注文してしまいましたが、絶品。
鬼そばのおいしさと、鳥の揚げ物(唐揚げやてんぷらなど日替わりで変わるそうです)のあまりのおいしさにびっくり。
その他にも、鹿肉の入っている鹿そばなど、様々な種類のお蕎麦を堪能できます。
お蕎麦以外も本当においしく、かなり人気のあるお店です。(お昼時間はかなりのお客様で混雑してました)

個人的にも、近いうちにお蕎麦を頂きに行く予定です。

設置をさせて頂きましたお客様は
大江山鬼そば屋 様+アトリエ珠彩(たまいろ)様
京都府福知山市雲原1248
TEL 0773-36-0016


となります。
是非皆様店舗の方に足をお運びくださいませ。

本当においしいお蕎麦です。

LINEで送る