LINEで送る

岡山県内設置のスタジオコンテナ

sutajiokojinsama-300x225岡山県の個人様でご利用頂いておりますスタジオコンテナの改造例です。

20ft未改造コンテナ1台をホウワコンテナショップにて納品させて頂き、加工はすべてお客様で行われた例のご紹介となります。

室内への出入口の部分のみ、雨除けの為に屋根を取付されました。



sutajiokojinsama1-300x224横の建物床とスタジオコンテナ床の高さを合わせて、出入りをラクに行なえる様に、カサ上げした基礎を鋼材にて製作されておられます。



sutajiokojinsama3-300x226元の観音扉はそのまま使用されておられ、観音扉を開けてすぐに、室内ドアを取付されました。

室内ドアは鉄製となります。

防音性の高そうなドアをチョイスされておられますので、防音効果もバッチリだと思います。



sutajiokojinsama2-300x225

室内ドアを開け、いざスタジオ内部へ。


2重ドアは、防音効果を得る事と、防犯効果にも役立ちますので、オススメの施工方法となります。



sutajiokojinsama4-300x225
こちらが室内です。

ドラムを置いても、スペースは十分。

キーボード、ギター、ベース、と同時演奏のできるスペースとなります。

ドラムの防振対策はきっちり行われる事をオススメ致します。

このタイプも、お客様にてドラムの下に防振マット等を敷かれ、しっかり対策を行われてます。

今回のご紹介のコンテナがお客様で、防音効果を高める為の様々な施工(工夫)が行われております。

庫内の壁・天井に鉄の箱を製作され、2重壁に仕上げておられます。

25mm高密度タイプ断熱材を2枚貼り施工後、ベニヤ張付け施工、最後の仕上げに吸音材を使用されました。

開口は観音扉部以外、エアコン用の丸穴開口及び換気扇用の開口のみで、極力開口部を増やさず、音漏れ防止に最新の注意を払われて施工をされました。

防音効果の高いコンテナが仕上がりました。



containerheaderinfo22

お問い合せは下記のフォームよりお気軽にどうぞ

[trust-form id=6578]
containerheaderinfo22

LINEで送る