LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第119話!

こんばんは、三木です。

本日は、先週土曜日に熊本県へ設置にお伺いした際のコンテナをご紹介。

と言っても、三木が行ったのでは無く、当社設置作業員が行った際に撮影した画像となるのですが。

熊本に行く際、関西からですと、行く方法は2パターン。陸送もしくはカーフェリーのどちらかとなるのですが、悩んだ結果、体力的に楽に済むカーフェリーにて行くと言う結論に至り、作業員を向かわせまして。

私も以前(8年ほど前だったかと思うのですが)宮崎県に設置でお伺いした際にカーフェリーを使用したことがあるのですが、夕方に大阪(南港)を出発し、翌朝に宮崎港到着という、体力の消費ゼロの良い通行手段となります。

carferirカーフェリーは大きく、波に強いイメージがあります。

今回は波などで大きく揺れる事もなく、無事宮崎港に到着したみたいで、作業員も喜んでおりました。

私が以前に行った際は、3~4m程の荒波の中での運行だったみたいで、上下の揺れがすごく、私自身船酔いはしないのですが、船内でビールを2本飲んだら船の酔も加算され、結構ベロンベロンになった記憶があります。すぐに酔えたので、酒代もいらず、財布にやさしい船旅だった記憶が残ってます。(約8年ほど前のいい加減な記憶ですが。)

 

carferir1広い海を眺めながらの船旅も、良いもんですね。

頻繁にはありませんので、作業員も楽しんだみたいです。

 

 

もちろん肝心の仕事も無事安全に終了致しました。

12fthousekihbakoホウワコンテナショップの法責箱12ftコンテナタイプ

このタイプは輸送の都合上、屋根(折半タイプ)を取付けたままの配送が出来ませんので、現地で取付させて頂く形となります。

屋根と、ベンチレーター(煙突の先)は現地取付けとなりますが、それ以外の改造項目はすべて当社で事前に行なってお届けさせて頂く形となりますので、設置は半日で完了致します。

危険物倉庫の事ならホウワコンテナショップへご連絡を。

0120-16-1771となります。

以上三木でした。

 

 

 

 

LINEで送る