LINEで送る

ご覧いただきありがとうございます、ホウワの西川健次です。
梅雨明け二週間前だというのに灼熱の猛暑日が連日つづいております。当社の事務所も当然エアコンを使用しているのですが、室外機が建物の西側にあり、晴れた日には直接西日が当たって焼けてくるため午後からはその冷房能力が極端に低下してまいります。まぁこれは毎年の夏の悩みだったのですが・・。

で、今年は一つ対策を・・という事で、室外機に断熱塗料を刷毛ぬり。

効果があるのか実験 | エアコン室外機に断熱塗料
これは、普段からコンテナショップで断熱施工をご希望される場合に使用しているもので、コンテナにおいてその効果は実証済みのスグレ物であります。今回の室外機はお客様ではなく自社のものなので適当に分厚く塗っただけですので見た目は悪いですけど。

なんでも断熱分であるセラミック物質が塗装後一週間くらいすると表面で固まり、本格的に断熱性能を発揮するらしいのですが、塗装翌日である今日でも今までとは全然違いますね。とても良く冷えて快適快適!

コンテナに断熱塗料もおすすめですが、室外機に断熱塗料もズバリおすすめですよ。もちろん住宅の屋根などに塗れば効果はバツグンでエアコン無しの扇風機だけで凌げる日もたくさんあるようです。断熱施工、断熱塗料のご相談は「住まいのホウワグループ」まで是非どうぞ。

LINEで送る