LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第368話
こんばんは、三木です。
2年ほど前にご紹介致しました三木の愛犬の「ぐっさん」君なのですが、7歳になったにも関わらず、性格がなかなか落ち着かず困っております。
三木ぐっさん君

ぐっさんは、小さい頃から壁や柱をかじり癖がついておりまして、我が家のリビングの壁は石膏ボード丸見えの箇所が所々あり、何度言ってもやめてくれませんでした。ここ2年ほどは落ち着いてきたかと思えば、先日夜中に「ガリッ!ガリッ!」と聞きなれない音が犬のいるリビングからしてきて、ネズミか何かかな?とびっくりしてリビングに行くと、ぐっさんが口元を白くしながら石膏ボードをかじっているではありませんか。「ぐっさんダメッ」と軽くしかるとしばらくは落ち着いて止めてくれるですが、10分位するとまた同じ音がリビングから(悲)
椅子の足も噛り付く癖があり、やせ細ってきております。おそらく私が座ったら折れてしまうと思います。
ストレスが溜まっているのか何かはわからないのですが、再発して困っております。
とは言え、そんなヤンチャ君でもめちゃくちゃ可愛く、愛しております。
こんな時にドラえもんの「ホンニャクコンニャク」があれば、噛み癖の理由を聞けて良いのでしょうが、ある訳ないので私自身も犬の勉強をもっとして、理解してやりたいと思います。(なかなか難しいですね。)
猫のホンニャクコンニャクモドキの機械があるのを以前にテレビで見かけましたが、犬にもあるんですかねぇ?あるんやったら本当に買おうかなぁ(笑)

色々ありますが、かわいい奴なのでこれからもいままで以上に可愛がっていきますよ。

先輩犬のミニチュアダックスフンドは、昨年に残念ながら15歳で天国に旅立ってしまいましたが、ミニチュアダックスフンド以上に元気で長生きして欲しいと思います。
ぐっさんが家で待ってくれていますので、今日はブログ作成後すぐに帰ります。( ̄ー ̄)

以上、三木でした。

LINEで送る