LINEで送る

どうも!90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ””

昨晩はホンマに寝れませんでした(-.-)まさかの逆転負け‥‥しかもホーム埼玉スタジアムで!埼玉では日本代表は強かったハズなんですがね。

昨晩の試合相手は2015年のアジアカップで延長戦までもつれて勝敗が付かず、PK戦で負けてしまった因縁の対戦国のアラブ首長国連邦UAE代表でした。
FIFAランキングでいいますと74位ですので、日本代表の49位と比べるといわゆる格下って事になるのですが、正直なとこ実力は拮抗してると思いますね。(-.-)

前半11分に清武選手のビューティフルFKからの~本田選手の狙いすましたスーパーヘディングで先制点ゲット!(^^)v時間帯は早かったのですが、これで負けはまず無いだろうと、テレビの前で大騒ぎしておりました。あ~あの頃が懐かしい‥‥

そして前半20分にゴール前のめっちゃヤバイ場所で相手にFKを与えてしまい、残念ながら失点で1-1の同点に‥‥あまり言いたくはないですが相手のFKはお見事でしたね。間違い無くビューティフルゴールだと思います!
問題はあの場所でファウルを取られてしまう原因を作った日本代表の弱いパスですね。しかもその弱いパスミスも自陣での事‥‥もっとセーフティにできていればあの失点は防げていたハズです。まぁあのファウルは相手が勝手にバランスを崩し転倒しただけなので、吉田選手のファウルではありませんけどね。今回のレフェリーは中東カタールの審判団ですので毎度の事ですが、いわゆる中東の笛ってやつです!( ̄O ̄)

そのまま前半は1-1で終わりハーフタイムに突入~UAEは残り20分あたりからスタミナ切れで足が止まる事がある!な~んて言うテレビの解説に少し希望を抱きながらハーフタイムが終了!いざ後半戦に突入となりました。

まぁ今回の後半も色々ありましたね!
相手にPKを与えた問題のシーンなんかは、1人の相手に対してこちらは3人でディフェンス!相手を囲んでいたので普通なら問題無くボールを奪えるとこなんですが、何故か相手にPK献上~(^_^;)このシーンにも中東の笛の風味が少しありますが、それにしてもお粗末君です。どこの国の人がレフェリーとして笛を吹いているのか十分把握した上での対応が必要だったのでは?(^_^;)今までにそんな事は何度も経験してきたハズですもんね!

更に浅野選手の幻のゴールなんかもありました~リプレイで確認するとやっぱりバリバリのゴールでしたね!ちょっと浅野選手が可哀想かなと思いましたが、やはりこれも中東の笛風味です。(^_^;)いくら抗議しても今回のレフェリーは判定を変更する気なんて更々なかったでしょうね~
要するにそんな判定をさせないようなビシッとしたシュートを決めていたら問題は無かったという事です(^^)

とにかく最終予選10試合の内1試合は終わってしまって勝ち点は0ってのは事実であり、今から何を言っても抗議しても結果が変わる事はありません。
ここ5大会の最終予選で初戦を落としたチームがワールドカップに出場した例は無いらしいのですが、それはデータ上の話です。頑張って残り9試合を全勝すれば何も問題はありません。(^^)

サッカースタジアム

次は9月6日のタイ戦です。この試合はホンマに負けたらアカンやつです(^_^;)アウェイでの戦いで厳しいかもしれませんが、これは勝ち点3を必ずゲットしてもらわないとあきませんよ~(^^)

LINEで送る