LINEで送る

どうも!90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ”

先日お伺いしましたお客様宅にて、レア度MAXなお荷物を発見致しました!( ̄□ ̄;)!!
長いコト色々なお客様宅へ訪問見積りにお伺いし、皆様の趣味等を拝見しておりますが、今回のモノはお初ですね~。(^_^;)

お客様手作りのペストマスク

皆様、この白いクチバシ付きのマスク何か存知でしょうか?私は映画で見たような気がするのですが、正直なところ何をする為のモノなのか理解しておりませんでした(^_^;)

お客様に教えて頂きましたところ、名前は「ペストマスク」と言うらしいです。
これが使用されていたのは17世紀頃らしく、ペスト感染患者を診察治療する為に、このようなマスクを感染予防対策として装着していたとの事!(^_^;)

昔は毒を含んだ悪い空気を吸うからペストに感染する!と信じられていたらしく、その空気を吸わない為に、クチバシのトコに香水やハーブを詰めて悪い空気を追い出す作戦をしていたようです!( ̄□ ̄;)!!ん~どう考えてもそれでは防げないと思うのですが、昔人はそれを信じていたのでしょうね。でも使っていた人も薄々気付いていたとは思うのですが・・・(^_^;)これ感染するやつや~ん!ってね!

で!私が一番驚いたのは・・

革素材用穴空け器具

この器具を用いて!なんと!( ̄□ ̄;)!!お客様が手作りされてる事です!ホンマにビックリ!(>_<)

このブログでの紹介はペストマスクの完成品からになりましたが、実際の流れはこんな感じ!
「全部屋の荷物チェックスタート→1階の荷物確認は問題無く完了→2階に移動→息子様のお部屋チェック→お部屋中央に鎮座している見たコトの無い謎の器具を発見!→革素材に穴を開ける為の道具だと教えいただく→それを使っての完成品を見せていただく(器具画像手前左にあるキーケースが処女作との事)→完成品のクオリティが高い事に驚く!→壁に飾ってあるペストマスクも手作りだという事実を教えいただく→更にクオリティの高さに驚く→ペストマスクの怪しげさに魅力される」こんな感じです。(^-^)v

お客様によりますと最近の若い衆の間では、革素材を加工して自力で製品化する事が流行ってるとの事。事実、お客様のお友達に同じ趣味を持たれてる方がチラホラ出て来ておられるそうです。(^-^)

しかし、プロが使用してるような穴空けの器具まで買ってしまうワケですから本気モード全開ですね。こんな素敵なモノを自力で作成できるなんで羨ましい限りでございます。(^-^)

ではそろそろお仕事の話題に切り替えます。

今回のお客様のご依頼は「お家の建て替え」に伴う、仮住まいへの引越+仮住まいに入りきらないお荷物の保管+新居にて使用されるエアコンの取り外し工事+そのエアコンのお預かりでした。

お見積内容は「キッチン+リビングのスタッフ2名による小物荷造り作業」+「2トン車3台+作業スタッフ5名」+「エアコン工事」にてご提示致しました!(^-^)

お引越の準備の中で最も時間が必要であり、手間が掛かるのがキッチン回りですね。
そんな重労働部分を当社にお任せいただく事で、キッチン回り梱包の主軸となられる奥様の負担をかなり軽減する事が可能!(^-^)家事をしながらの荷造りは大変ですもんね~

ご契約のお返事はご家族様とよく相談されてからいただく事となりました!良いお返事を首を長くしてお待ちしております。(^-^)v

LINEで送る