LINEで送る

ご覧いただきありがとうございます、ホウワの西川健次です。

こちらのお客様は今年の年明けに解体前のお祓いをさせていただいた関係もあり、私自身とても思い入れがございます。解体工事の方は先日に完了しておりますが、この土地の今後の活用法につきましては施主様も現在ご検討中で、取り急ぎ外周をブロック塀で囲う事となりました。

解体後の外構工事 | 奈良市の食品工場跡
解体後の外構工事 | 奈良市の食品工場跡
解体後の外構工事 | 奈良市の食品工場跡



本日はブロック塀を施工するための基礎(ベース)の作成となり、ポンプ車を活用しての生コン打設となります。今後、この土地がどのように活用されるかわからない事もあり、グッとごつめのベースです。

解体→外構の一貫自社施工が当社の強みです
解体工事から外構工事まで協力業者ではなく、自社施工ですべてお受けさせていただくことにより、お客様には料金面をはじめ多大なメリットをお受けいただくことが出来ます。



明日からはこのベースの上にCBブロックを積んでゆく工事となります。
解体後の外構工事 | 奈良市の食品工場跡
しばらく続いた雨空もようやく終わり、しばらく晴天続きみたいで工事もはかどりそうです。

LINEで送る