LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です。

今回は、私共の地元である大和郡山市で長屋のお片付けをさせて頂きました。ご依頼下さったのはこの長屋の大家様で、部屋を貸していた方が亡くなられたので片付けをして欲しいとお電話下さいました。通常身内の方からの依頼が多いので、どういう事だろうと思いながら御見積にお伺いしました。御見積をしながらお話をお聞きして、どういう経緯で大家様からのご依頼になったかが分かりました。他界された方には、姪御さんと甥っ子さんがいるそうですが、2人とも財産放棄をしてかかわるつもりがない・・・となったそうです。そこで大家様が自己負担で片付けをする羽目になったとの事でした。何とも切ない話ですね。

-現 状-

今回の長屋は平屋建ての3Kのお家でした。2tトラック1台と1.5tトラック1台位の物量でした。作業スタッフ3名でご対応させて頂きました。

大家様のご負担を少しでも軽減できればと思い、事前に買取業者をご紹介させて頂きました。雑貨等を買取してもらい、若干ではありますが現金にしてもらい更に不用品の量が減った分お安くさせて頂きました。

-分別作業-

生活されていたそのままの状態でしたので、衣類や食器等の小物が沢山ありました。分別の必要のある物が沢山ありますので、その分結構な時間を要しました。

最近気付いたのですが、ご高齢の方のお家から沢山出てくる物があります。理由はよく分かりませんが、電池があちこちから出てくるんです。タンスの引き出しやサイドボード、食器棚の中等の色々な所から結構な数が出てきます。電池は特殊な物になり、廃棄物としても処分できません。専門の引取所でないと取ってもらえない物になります。

-搬出作業ー

分別した小物類から搬出します。ご近所の長屋仲間の方が、皆さん出てこられて作業を見守って下さいます。

家具類・家電類の搬出です。今回は3名契約でしたが、4名でお邪魔しての作業をさせて頂きました。大型の物の搬出は2名でしますので、3名より4名の方が当然捗ります。

-作業完了-

すべて搬出して最後に掃き掃除をして大家様にご確認頂きました。大家様からOKとお褒めのお言葉を頂き作業完了となりました。

長屋のお片付けは『便利屋ホウワ』へお任せ下さい!

LINEで送る