LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です。

今回は、大阪市内のお家でご高齢の方が孤独死された後の特殊清掃をさせて頂きました。お亡くなりになられた後の発見が早かったそうですが、若干体液等の付着がありましたので、消毒と脱臭の作業をして欲しいとの事でした。この様な現場では、感染症等の恐れがありますので、早期の消毒・脱臭が必要になってきます。実際、お客様も感染症等が恐いとの事でお呼び下さいました。

-作業前の消毒-

まず作業する前に消毒液を散布します。今回は、発見が早かったとの事で範囲が狭いですが丁寧に消毒液を散布していきます。

-不用品の片付け-

消毒液と脱臭剤の散布をする前に、部屋の中の不用品を全て撤去します。体液の付着した畳も一緒に撤去して準備完了です。

-消毒液・脱臭剤の散布-

お亡くなりになられたお部屋は徹底的に消毒・脱臭をさせて頂きます。襖も臭いが付着しているので撤去しました。襖の縁の部分は、消毒・脱臭剤散布後にコーティング剤を塗布して臭いが復活しないようにします。

-消毒液・脱臭剤の散布2-

こちらのお家は1階だけで9部屋あり、他のお部屋も消毒・脱臭をさせて頂きました。こちらのお家は今後売却の予定で、親族の方が必要な物をお取りになられた後のお買取とお片付けをさせて頂きます。

最後にコーティングをして完了です。完全に乾くのを待ってからご親族の方にお入り頂ける旨をお伝えして終了となりました。

孤独死等は、発見が遅くなるとご遺体の損傷が激しくなり感染症の恐れが高くなります。この様な場合は、警察の処理が終わり次第早急にご連絡下さい。決して中に長居しないようにご注意下さい。

特殊清掃全般は経験豊富な『便利屋ホウワ』へ全てお任せ下さい!

 

LINEで送る