LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です。

久々の更新になり申し訳ございません。営業活動に勤しんでおりましたのでなかなか更新が出来ませんでした。(半分本当の話です・・・σ(^_^;))

さて今回は、私共の地元である大和郡山市で倒壊寸前の納屋のお片付けをさせて頂きました。老朽化や台風の影響で、古い納屋がまさに倒壊寸前の状態になっておりました。

ご覧の通り既に屋根が落ちかかっており大変危険な状態でした。向かって右側の部屋に必要な物があるとの事で、今回の作業の2週間前にすべて敷地内の別の箇所に移動する作業をさせて頂きました。お客様に2週間かけて必要な物と不用な物の分別をして頂き、今回は納屋全ての不用品の回収を行いました。

こちらが前回移動させて分別して頂いた後の不用品です。こちらの物と納屋に残っている不用品の回収が今回の作業となります。総量は2tトラック1台と1.5tトラック1台の計3.5t分となります。

―現 状―

今回も解体工事は当社でさせて頂く事になっていますので、木製の物は全て置いておけました。このお仕事自体、当社ハウジング営業のエース上田君より依頼してもらいました。上田君ありがとう!

―分別作業―

 

今回は納屋のお片付けなので、色々な種類の物が沢山あり分別が大変でした。ただやはり木製の物を残置できるのはほんと助かります。

―搬出・積込―

納屋から玄関まではそこそこ距離がありました。また、現場は軽トラックしか入れない狭い場所でしたので、2tトラックと1.5tトラックは別の場所に駐車して小運搬しました。

―積替作業―

少し広い場所にトラックを停めて積替作業をしました。お客様がお持ちの倉庫の前に駐車させて頂き積替えました。この作業を10回弱繰り返して作業は完了となりました。

―作業後―

木製の物やブロック類は当社ハウジング部門の解体チームにお任せするので残置します。上田君よろしくお願いしまーす!

解体&お片付けは『ホウワハウジング』&『便利屋ホウワ』へお任せ下さい。

LINEで送る