LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です!

今回は昨日に引き続き、風呂と湯沸し器の撤去を終えた大和郡山市の県営住宅の不用品回収をお届けします。午前中に風呂と湯沸し器の撤去をして、午後から不用品の回収するという行程で組ませて頂き、お客様も時間の合間で用事を済ませる事ができるとお喜び頂きました。今回の不用品は、家具と家電がメインで雑ゴミ類はほとんどありませんでした。というのもずっと以前にお引越されておられ、そこそこの期間空き家となっていたからです。

-現 状-


今回の不用品回収は、ご覧の様に家具がほとんどでした。毎回思うのですが、これからの時代に家具がほとんど必要なくなってきているんだなと感じます。最近のお家は、戸建だけでなくマンションやハイツも収納が沢山あるお家が増えてきていますので、家具は場所を取るだけで必要とされなくなってきている感じですね。

-搬出作業-

今回は、2トントラック1台分の不用品回収なので2名作業でさせて頂きました。2階がメインでしたのでひたすら階段作業が続きます。

階段で降ろせる家具を全て搬出した後、分解と吊り作業をしていきます。そのままの状態で降ろせない家具は、分解したり吊り作業で下したりする事になります。


午前中お風呂を撤去した後のブロックも回収します。外周りにもブロックがあり、合計50個近いブロックを回収させて頂きました。

-分 解-


ベッドは必ず分解する事になる代表的な家具ですね。特に2段ベッドはバラバラにして搬出します。普通のベッドもマット以外の枠組みは必ずバラす事になります。

-吊り作業-


お引越作業の場合、吊り作業は通常3名で行います。上が2名で下が1名で吊り作業をするのですが、今回はお荷物ではなく不用品ですので2名作業でさせて頂きました。


最後にカーペットを回収してお家の中は作業完了となります。細かなゴミやほこりと一緒に巻き込めますので、最後の掃除が楽チンになります。

-外周り-


最後に外周りの雑ゴミを回収して作業完了となりました。外周りはブロックやレンガが沢山ありました。市町村のゴミでブロックやレンガは出せない所が多いので皆さんお困りの事が多いようです。

-作業完了-


お家の中と外周りの全てを回収して無事完了しました。お客様はこの後、県に立会いして貰って検査を受けて返却となります。以前は多少物が残っていても良かったみたいですが、最近は非常に厳しくなって全て撤去しないといけないそうです。

県営住宅のお片付けは『便利屋ホウワ』へお任せ下さい!

LINEで送る