LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第66話!

こんばんは、三木です。

本日はコンテナの庫内に棚を取付けた例を簡単にご了解。

先ずは、木製の棚(オーダーメイド)品となります。

mokuseitanaオーダーメイド品となりますので、ご希望に合わせたサイズ及び段数で製作可能で御座います。

長手面全面に取付した際は、棚に収納される重さが重くなることを想定し、太い木材や根太で強く製作させて頂きます。

内装をベニヤ等で施す際は、木製の棚を取付させて頂くケースが多いです。

良いですよ。木の温かみと匂い。

落ち着きます。店長三木のオススメ商品です。

次はスチール製の棚の取付品です。

suchi-rutanaこちらは、スチール製の棚の連結をした際の例です。

スチール製は既成品を使用させて頂く事が多くございます。

内装の有無に関わらず、取付させて頂くケースが多く御座います。

サイズ、段数、耐荷重等様々な種類が御座いますので、ご希望の合わせた形にてご提案させて頂いております。

耐荷重も重量棚や中量棚そして軽量棚と、すべてにご対応させて頂いております。

防災倉庫(P-BOY)や通常の倉庫用コンテナに取付させて頂くケースが多く御座います。

当社コンテナ商品とセットでいかがでしょうか?

まずは、お電話下さい。

0120-16-1771

以上三木でした。

LINEで送る