LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第133話!

こんばんは、三木です。

本日はコンテナの断熱方法に関しての簡単なご説明を。

まず、断熱効果の高い発泡ウレタン吹付断熱施工

dannetuuretanこの方法は、断熱効果がかなり高く、言わば魔法瓶の様な施工方法となります。

ただし、施工価格が一番高く、高断熱を有するお客様にオススメさせて頂く方法となります。

蓄電池やパワコン等の格納コンテナや倉庫にご利用頂く形が多いです。

 

 

次にホウワコンテナショップで一番多く施工させて頂いておりますグラスウール断熱。

dannetugurasuurruこのタイプは安値で施工でき、厚めの材料を使用する事により、高い断熱効果を得ることが可能となります。

事務所や倉庫などでご利用頂く際は、この断熱材を使用させて頂くケースが多いです。

 

 

 

次に外断熱と言われるサイディング施工です。

 

dannetusaidhinguこの方法は店舗等で多くご利用頂いており、庫内に内装をあまりせず、効率よく断熱を行なう形となります。

サイディング本体に断熱効果の高い商品をお選び頂く事により、高い断熱効果を得ることが可能となります。

サイディングの良い点は、汚れが目立ちにくく、庫内コンテナの発錆の防止効果が抜群です。

もちろん中のコンテナに雨が入り込まない施工が必要です。

 

もう一つの外断熱が、『断熱塗装』となります。

dannetupeintこちらは、コンテナの外壁に熱を持たないように、外部の塗膜にて熱を吸収しない様にシャットアウトする方法となります。

外壁に熱を伝えにくくしますので、断熱効果を得る事が可能となります。

当社に中では、一番お安く施工させて頂ける断熱方法となります。

 

大きく分けて4書類の断熱方法が御座います。

事務所、倉庫、店舗、など断熱を必要とするコンテナに施工させて頂いております。

コンテナの断熱に関することは、ホウワコンテナショップまでご連絡を。

0120-16-1771となります。

以上、三木でした。

 

 

 

 

LINEで送る