LINEで送る

ホウワコンテナショップ 店長のコンテナまみれの日々 第27話!

こんばんは、ホウワコンテナショップの三木です。

本日は、お客様がコンテナをご購入される際に最初に迷われる事の多い、新品コンテナと中古コンテナのどちらにしようかぁ~!とお考えのお客様に、新品中古コンテナのメリット・デメリット的なお話をさせて頂きます。

まず、コンテナをお選びの際、中古コンテナって製造後どれくらいも年数が経っているのでしょうか?

お答え致します。今現在主流なのは製造後12~14年落ちの物となります。

zaiko

整備前の20ftコンテナですが、結構錆が付着しており、錆落しを完全にしなければ、年数が経てば錆はまた出てきてしまいます。

当社基準の錆落しを行ったとしても、残念ながら錆は出てきてしまいます。

ですので、当社よりご購入頂けますお客様には、定期的(1~2年に一度)に錆落しメンテナンスを行なって頂く事をお奨め致しております。

 

中古コンテナのメリット!

①なんと言っても、低価格!

②短納期(改造無しの場合で1~2週間でOK)

が大きいかと思います。

逆に中古コンテナのデメリット!

①傷・凹みが必ずある。

②購入後1年以内に錆が発生する事がある。

③1~2年に一度のメンテナンスを行なわなければいけない可能性がある。

等となります。

コンテナは鉄製となりますので、錆は切っても切れない関係となり、錆を食い止めていく事により、長い期間ご利用頂く事が可能となるので御座います。

では新品コンテナの場合。

20ftnew
新品コンテナのメリット!

①傷凹みがほとんど無いので、7~10年ほどは大きな錆も出ず、ノーメンテナンスで使用できる。

②万一錆が出ても、中古コンテナとは比べ物にならないほどの少量となるので、メンテナンスも比較的簡単に終える事ができる。

などが大きな点となります。

デメリットと致しましては、

①高価格(中古コンテナの約2.5倍)

②新品と言えど、中国製となりますので、フォークリフト等の荷扱い時に生じるエクボ程の凹みが発生する場合がある。

③ご注文後納期が2~3ヶ月かかる。

などがとなります。

当社では中古コンテナをお選びの際、定期的にメンテナンスを行なってご利用頂けるお客様に中古コンテナをオススメ致しております。

逆にメンテナンスは、コストもかかるし面倒だと言うお客様には新品コンテナをオススメ致しております。

当社の販売の割合で言いますと、海上コンテナの中古品が7割、新品で3割となります。

以前は新品は1割ほどだったのですが、最近はメンテナンスを行なわれますコスト等を検討されて新品でご購入頂くケースも増えてきておる状況で御座います。

まぁ、中古品でも、万一雨漏れ等が発生する位の状態になったとしましても、新たに鉄板等を溶接し、雨漏れ等を防ぐ事も可能ですので、結局は10年~20年以上はご利用頂く事は可能となります。

他社さんで「中古コンテナでノーメンテナンスで10年以上ご利用頂けますよ~!」と聞き、安い単価のコンテナをご購入され、3~5年で天井に穴が空いたので当社に修理依頼されるお客様も実際におられます。

ただ粗悪なコンテナをうまくごまかして安く売るだけの業者はいくらでもあります。 と言いますか、最近増えてきております。(とうぜんこうゆう業者は売れば売りっぱなしになります・・・)
コンテナの仕上げ内容と価格のバランスでお考え下さい。 WEB見積りの内容や電話応対の雰囲気でおおよそわかるものです。 程度が悪くて安いのは当たり前、本当に良い商品を安く売る業者選択を!

 

中古コンテナの場合は、メンテナンス及び塗装等を行なって頂く事を、強くオススメ致します。

メンテナンスの手間がいやだ~~~、とおっしゃられるお客様には新品コンテナを強くオススメ致します。

もちろん当社でも、メンテナンスだけでご対応させて頂く事も可能で御座います。

お困りの際は、ホウワコンテナショップの三木までご連絡下さい。

0120-16-1771(フリーーーダイヤル、色、良いな、無いっ!!)まで

ぜんぜん繋がってない言葉。(^m^ )クスッ

以上三木でした。

LINEで送る