LINEで送る

ホウワコンテナショップ店長のコンテナまみれの日々 第130話!

こんばんは、三木です。

本日は株式会社ホウワの引越部門(ホウワ引越センター)と解体外構住宅不動産全般部門(ホウワハウジング)の共同で看板を設置しているのですが、先日弊社の営業部長から『うちの看板に車が脇見運転で突っ込んできて、コンテナが壊れてるので、確認に行って下さい』と言われたので、確認に行ってきました。

20ftkanban1

正面左側が道路となるのですが、2m以上敷地に入っているにも関わらず、車が突っ込んできたのは驚きです。

コンテナ自体には大きなダメージは無いのですが、結構なスピードで突っ込んだみたいで、コンテナが横ずれしていました。

コンテナ本体が約2.3tと中に荷物が入っているそうですが、1t~2t位は入っているでしょうから、3~4tのコンテナ重量を押すくらいですから、普通自動車がひどいことになっているのでしょうね。(誰が突っ込んだ等の情報は、私は一切知りませんでして・・・)

昔も当社の神戸コンテナ保管ヤードで、走り屋さんの車が当社の在庫コンテナに突っ込んで、車がグチャクチャになっておりました。コンテナは門の柱が少し凹んだくらいでした。

コンテナの強度恐るべし!

だからこそ、防災や蓄電池等の倉庫にオススメ出来るのです。(トレーラー等に突っ込まれてしまえば、さすがのコンテナも無傷では済まないと思いますが・・・)

震災や台風にも強いコンテナ。

ホウワコンテナショップのコンテナを是非ご検討下さいませ。

ご質問やお見積依頼は0120-16-1771までご連絡下さいませ。

以上三木でした。

 

LINEで送る