深井戸用ジェットポンプが使える内径54mmの「Jet矢太郎」 7m以上の深さが必要な場合に
Jet矢太郎V2なら水脈まで遠くても大丈夫、一般的なポンプでは7m(地上が1気圧として理論上は10m)より下にある地下水を吸い上げるのは困難ですが、こちらはジェットポンプが使える打込み井戸です。深く硬い地層でもハードな打込みに耐える超タフネス仕様。その強さで定評のある打込み井戸 矢太郎のさらに上をいく。当社が製作する井戸セットの最強版がJet矢太郎V2です。
深井戸用ジェットポンプが使える内径52.9mmの「Jet矢太郎」 7m以上の深さが必要な場合に
「Jet矢太郎V2」は先端管、延長管ともに長さ2mです。ご希望により施工の容易な1mの延長管でも製作可能です。(別途料金)

セット重量 Jet矢太郎 税込み価格
6mセット セット重量32kg ¥65,000-
8mセット セット重量42kg ¥75,000-
10mセット セット重量52kg ¥85,000-
12mセット セット重量62kg ¥95,000-
14mセット セット重量72kg ¥105,000-
16mセット セット重量82kg ¥115,000-
18mセット セット重量92kg ¥125,000-
20mセット セット重量102kg ¥135,000-

「打込み井戸 Jet矢太郎V2」価格表(税込み・送料別)

ジェット矢太郎V2のセット内容

2024年7月価格はそのまま より簡単に、より強靭にバージョンアップしました
Jet矢太郎V2
旧タイプはジョイント部に溶接が必要でした。V2は差し込むだけ。

Jet矢太郎V2
差し込んで溶接しても良し、しなくてもOKの簡単施工。ジョイントパイプの中で井戸管と井戸管が直接コンタクトします。他社製のようにねじソケットを介しないので打込みのパワーがロス無く先端の矢じりへダイレクトに伝わります。

Jet矢太郎V2
打込み井戸施工失敗のほとんどは井戸管、特にネジ接合部の破損です。JET矢太郎V2にはネジ接合部が無く極めてシンプルな構造です。井戸掘り器具こそ複雑ではなく頑丈で簡単なものに限ります。まさしくシンプルイズストロングなのです。

専用オプション
ジェット矢太郎専用オプション 特注叩き丸鉄
長さ240mm 販売価格 税込み¥5,900-


ハードな打撃を長時間続けた場合はさすがに潰れてきますが、そんな場合はサンダー等で削って形を整えながらご使用下さい。