LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第400話
こんばんは、三木です。
コンテナブログも、なんと400話まで来ちゃいました。
個人的なショウモナイ話から、コンテナに関する実のある話まで、様々な情報を発信させて頂きました。
このブログをご覧頂いている方も多くおられまして、お問い合わせを頂きますと「あ~~、三木さんですか?いつもブログを拝見してます。」と言う嬉しいお言葉を頂戴します。有難いお言葉があったからこそ、続けて来れました。皆さま有難う御座います。
そしてまだまだ今後も続けていきますので、引き続き今後も宜しくお願い致します。

さて、先日設置を行わせて頂きました12フィート少量危険物保管用コンテナの納品例をご紹介致します。
12ft少量危険物保管用コンテナ

綺麗に塗装を行わせて頂き、納品完了致しました。上部の折半屋根は現地取付となりまして、設置後約5時間ほどで作業が完了致します。


12ft少量危険物保管用コンテナ 自然ベンチレーター

こちらは、自然換気式ベンチレーター取付画像です。消防法により自然換気式のベンチレーター取付は必須項目となります。こちらは標準装備で付いております。


12ft少量危険物保管用コンテナ 庫内
庫内の床は、縞鋼板敷きとさせて頂いております。もともとコンテナの床は合板となるのですが、床合板と取っ払って新たに縞鋼板を貼り付けます。
消防法をクリアするためには様々な加工を行わなければ、消防さんから設置許可をもらうことが出来ませんのでご注意下さいませ。

危険物倉庫をご検討の際は、コンテナ型危険物倉庫のパイオニアで実績多数の当社までご相談下さいませ。
お客様に合わせた形のご提案をさせて頂きます。
お問い合わせは0120-16-1771となります。

以上、三木でした。

LINEで送る