LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第404話

こんばんは、三木です。
先日納品が完了致しました法責箱HUW-K1の納品例を簡単にご紹介。

奈良県内のお客様より、ガソリン保管の為に当社危険物倉庫をご用命頂き、設置完了致しました。
奈良県内に設置の危険物倉庫HUW-K1タイプ

こちらは、指定数量10倍未満の1坪タイプ危険物倉庫となるのですが、今回保管される量が指定数量1倍未満との事なので、少量危険物倉庫としてのご使用となります。
設置場所が準防火地域という事もあり、耐火性が求められる地域という事もありまして、指定数量10枚未満のタイプ(1時間耐火構造物)でのご納品とさせて頂きました。

奈良県内納品の法責箱HUW-K1庫内

こちらが倉庫内となります。
安全増防爆型蛍光灯を1ヶ所取付、庫内にはスチール棚を取付させて頂いております。仕分け保管する際には棚は大変便利なのですが、消防法で固定しなければいけない等の事が大半ですので、申請を行われる際にそのあたりも事前に消防さんの方でご相談されます事をオススメ致します。
勝手に、棚を設置した際は、消防さんからの指導が厳しいみたいですので、事前申請を必ず行ってください。
当社も法責箱を販売させて頂き7年以上が経過致しましたが、北は北海道から南は九州まで、全国どこでもご購入を頂いておりまして、ご好評を頂いております。
移動も可能で、設置も早く、リーズナブルな商品となります。
自社でガソリンを一定数量以上を保管される際は、まずは当社商品をご検討下さいませ。

お問い合わせは、0120-16-1771となります。

以上、三木でした。

LINEで送る