LINEで送る

店長のコンテナまみれの日々 第409話
こんばんは、三木です。

先日に納品完了致しましたコンテナを簡単にご紹介。
大阪府東大阪市の企業様の会社内に、従業員さんの休憩室用の12フィートコンテナを納品させて頂きました。
東大阪納品完了の12ftコンテナ

12フィートコンテナの屋根上に2tまでの積載が可能な架台を製作させて頂きました。機器やパレット等を乗せられるために強固な架台を製作しております。もともとコンテナの屋根は、1枚物の鉄板の曲げ加工パネルにて製作されており、人が乗るとたわむ(ホワホワします)位の強度しか御座いません。4角の柱は数十トンの荷重がかかっても問題ない作りになるのですが、天井パネルのみへの加重はさほど強くありません。
それを補強させて頂いたのが、上記画像の加工済コンテナとなります。
基本的には4角に加重がかかる構造での製作とさせて頂きましたので、重たいパレット物でも乗せる事は可能です。



東大阪に納品済の12ftコンテナ2

既存建物横にほぼ隙間を開けず設置させて頂きました。(画像では空いているように見えますが、横の建物の屋根下に若干入れ込む形で設置をさせて頂いております。)
庫内は、企業情報保護の観点より、お見せ出来ないのが残念なのですが、断熱はもちろん様々な加工を施させて頂いております。
たたみ約4畳半ほどのスペースとなりますので、8名様まではゆっくりとご休憩頂く事が可能で御座います。
もちろん休憩方法によって、ご使用人数は異なりますので、寝そべったりする際は5人様まででお願いします。(企業様の休憩室で、寝そべっての休憩はあまり無いと思いますが、、、)

当社では、数多くある納品実績を基に、お客様に合わせたご提案をバッチリ行わせて頂きます。
コンテナに関する事は、まず当社にご連絡下さいませ。
お問い合わせは0120-16-1771となります。

話は変わりますが、8月10日頃までUAEの暑い中で作業等を行なっていた事もあり、帰国後は日本の暑さなんて楽勝でした。出張前は30℃を超えると、汗をかきヒーヒー言っておりましたが、帰国後は35℃ほど気温でも汗をかく事なく、涼しげな顔をしていたのですが、帰国して2週間が過ぎると、一気に元の暑さに弱い体に戻ってしまったみたいです。(;^_^A
本日もかなり暑かったですね。本日は事務所にて事務作業をしていたにも関わらず、ずっと体は火照っており、鼻の下(人中)は常に汗ばんでいる状態で、出張前の体に戻ってしまいました。(ノД`)情けない限りです。(事務所内はちゃんとエアコンも効いております。)
日本もまだまだ暑いですね。皆様も気温の変化でお体を壊されない様に、ご注意下さいね。

以上三木でした。

LINEで送る