LINEで送る

どうも90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ””

連日真剣勝負を我々に見せてくれたリオデジャネイロオリンピックも本日閉幕式となりますね!

そんな中、私がいつも応援しているサッカーもいよいよ決勝戦となったワケですが、その決勝カードが‥‥なんと!ブラジルvsドイツになってしまったんですね~(^_^;)

皆様覚えておられるでしょうか?この両国の対戦は、まだまだ記憶に新しい2年前に開催された2014ブラジルワールドカップの準決勝と同じカードなんですね!いわゆるミネイロンの悲劇ってやつです。

初の自国開催となったサッカー王国ブラジル代表は、当然の事ながら優勝が絶対条件!恐らくブラジル国民全員がそう思っていたハズ‥‥

ジモピーとしてプレッシャーがかかる中、グループステージも当然の1位通過!
決勝トーナメントも強敵チリ、コロンビアの両国を破ってドイツとの準決勝に進んだのですが、試合結果は7ー1のボロ負け( ̄□ ̄;)!!同じ負けるにしてもこんな負け方はサッカー王国としては相当ショックだったと思います‥‥

その悲劇のリベンジチャンスがオリンピックという大舞台で!しかも決勝で実現したんですね~(^^)当然ワールドカップ時の選手とも違いますし、なにより大会が違いますので、完全なリベンジとはならないかもしれませんが、今回は絶対勝利!と考えていた方も多かったのではないでしょうか?(^^)

でも実際の試合はそんなに甘くなかったです‥‥( ̄O ̄)

今回のチームの主将ネイマール選手の芸術的なフリーキックで先制点をゲットしたブラジルだったのですが、ゲルマン魂ドイツが執念の同点弾をゲット!さすがワールドカップ優勝国だけの事はあります、すんなり勝たせてはくれませんね!
その後どちらもゴールを奪えず90分が終了~そのまま延長戦に突入しました。

試合を見ていて思ったのですが、両国共にパススピード、そのパスの正確さ、パスを止めるトラップ、そしてなにより体が強い!少々ぶつかってもビクともしません。正直なところ日本代表と比べるとレベルが全然違うとこにありますね(^_^;)

そして延長戦でも両国一歩も譲らず、いよいよPK戦へと突入してしまいました。
この時点で試合としては引き分けとなるのですが、両国優勝ってワケにもいきませんので、やはり最後の手段となってしまうんですね。

でもこのPK戦って誰ががゴールを外すまで続けるのですから、結局誰がが悲劇の人になってしまいます。過去に日本代表でも駒野選手、香川選手なんかが外してしまって可哀想な事になりましたもんね。だから私は誰か戦犯になってしまうこのPK戦ってのはあんまり好きではないですね(^_^;)

結果は5ー4でブラジル代表の勝利!って事で金メダルはブラジルさんに決まりました。
ブラジルの皆様おめでとうございました!(^^)

ブラジル国旗

次のオリンピックは四年後の東京です!自国開催なので日本代表にも金メダルをゲットしてもらいたいですね~(^^)

LINEで送る