LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのセミDXこと松山大祐です。

今回は、三郷町でリフォームに伴う家具等の敷地内移動の作業をさせて頂きました。リフォーム工事を行うお部屋の荷物を、別の場所に移動して工事ができる様にする為の作業です。今回移動するお荷物は、家具と家電、大太鼓や石臼等の大きく重い物が中心です。今回のお客様のお家は広大な敷地に離れや納屋があり、そちらへのお荷物の移動となりました。

お客様が運ぶ物にテープを貼って下さっていましたので、作業開始前のお荷物の確認もスムーズでした。

家具や家電には『パット』と呼ばれる養生資材をかけて傷が付かないようにお運びします。お客様の大切なお荷物をお運びしますので最大の配慮と細心の注意を払ってお運びします。

工事中の場所を通り抜けて運んでいきます。この日もリフォーム工事をされていましたが、経路となる部分は工事を止めて下さっていました。

 

納屋への経路の途中に門扉の柱があったのですが、斜めに入って何とか通る事ができました。最悪柱を越して入れないといけないと思っていましたので、何とか通る事ができてよかったです。

納屋に到着です。こちらに家具類を奥の方から並べて置いていきます。

床にすのこを敷いて下さっていましたので、その上に並べていきました。次回は工事完了後にこちらの納屋からリフォームしたお部屋に戻すことになります。

天井の大太鼓も降ろしてお運びします。何本ものロープで吊るしてあったので全て切断してお運びしました。

大太鼓や火鉢の納屋に移動して作業完了です。次回はリフォームが完了後に戻す作業をさせて頂きます。

お引越・敷地内移動は『ホウワ引越センター』へお任せください。

LINEで送る