LINEで送る

皆さんこんにちは!!ホウワハウジング上田です。本日は解体工事の届出をしに岸和田市に行ってきました・・・・時々岸和田市役所さんにはお邪魔するのですが、前々から気になっていた隣にある岸和田城をぶらっと散策!?してきました。(コラッ!!仕事中に!!と怒られそうですが・・・10分くらいのことなのでお許しを!)

岸和田城

入口です。残念なことに休みでした・・・運悪っ!

岸和田城岸和田城岸和田城

場内には公園や売店、レストランもあり休日に行けば十分楽しめそうなスポットです。

(岸和田城について)ホームページより抜粋

伝承では、建武新政期に楠木正成の一族、和田高家が築いたといわれています。天正13(1585)年、羽柴秀吉は紀州根来寺討滅後、伯父小出秀政を城主とし、秀政によって城郭整備され、天守閣もこの時に築かれました。

小出秀政・吉政・吉英、松平(松井)康重・康映をへて寛永17(1640)年、岡部宣勝が入城(6万石、のち5万3千石)。以後、明治維新まで岡部氏13代が岸和田藩を統治しました。

天守閣は文政10(1827)年に落雷で焼失、維新期には櫓・門など城郭施設を自ら破壊したため、近世以前の構造物は堀と石垣以外には残存していません。

現天守閣は、昭和29年に建造された3層3階の模擬天守です。本来は5 層天守であったことが絵図などで確認されています。城跡は昭和18年に大阪府指定史跡となりました。

〒596-0073 岸和田市岸城町9番1号
電話:072-431-3251

 

 

LINEで送る