LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です。

今回は以前、トイレの掃除をさせて頂いたリピーター様からのご依頼で、エアコンクリーニングにお伺いしました。前回に掃除させて頂いたトイレは、快適にお使い下さっているとの事で大変お喜びでした。今回は、夏を前にエアコンを綺麗にして欲しいとの事で取外しせず、そのまま付いた状態でクリーニングをさせて頂きました。エアコンを付けるとカビ臭いにおいがするとの事でしたので、徹底的に綺麗にさせて頂きました。

-現 状-

埃を被って非常に汚れている状態のエアコンです。恐らく中もカビが発生しており、中身も外見もとことん綺麗にさせて頂きます。

-カバー等の洗浄-

カバーやフィルターを外して外で洗います。全てのパーツが大変汚れていましたので、念入りに洗剤で洗っていきます。

-前準備-

周りのお荷物に水が掛らないようにビニール養生を施します。水を大量に使う作業ですので、事前に濡れなうような配慮が必要です。

これが一番大事な作業です!基盤の部分を濡れないようにきっちり養生します。ここが濡れてしまうとエアコンが壊れてしまいますからね。

壁も濡れないように養生して、水を下に流すカバーを取り付けます。この事前の準備がきちんと出来ていないと大惨事になります。

これで準備完了です。ここから作業を開始していきます。

-洗浄作業-

コンプレッサーを使って洗剤と水を掛けますので準備中です。ポンプで水を吸って吹きかけるための道具ですね。

まず洗剤を吹きかけて、その後水をがんがん吹き付けていきます。真っ黒な水がどんどん出てくるのでかなり汚れている事が分かります。

これが出てきた水です。汚れとカビで真っ黒ですね。これだけ汚れているので、カビ臭い風が出るんですね。体にも悪いはずなので綺麗になって安心です。

エアコンを稼動させて出てくる水を拭取ります。綺麗になったフィルターやカバーを取り付けて行きます。

中身も外見も大変綺麗になりました。リピーター様も大変お喜び下さいました。今回のエアコンは14年使用されているそうで、次回の買い替えの際は当社にご依頼下さるとの事でした。

エアコンクリーニングは『便利屋ホウワ』へお任せ下さい!

LINEで送る