LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です。

奈良市の古民家の後編です。初日に離れと外周りを中心にお片付けさせて頂き、いよいよ母屋のお片付けに入ります。小物類は初日にほぼ片付けましたので、家具類を中心に搬出していきます。母屋は部屋数が大変多かったので一番時間がかかりました。2階の家具が階段から降ろせないので、バラそうとしていましたが意外なところで偶然元階段の跡を発見したりと色々な事がありました。

-母屋の片付け-

初日は軽トラックで小運搬していましたが、別ルートから1.5tトラックが入れることが判明!2日目からは1.5tトラックで小運搬をする事になりました。

1.5tトラックが積み替えに行っている間に家具をガレージに溜めていきます。1.5tトラックが帰ってきたら一気に積込するためです。

-積込・積替-

積み替えの必要な現場は、どうしても手間が増えてしまいますので人数が多い方が効率よく作業できます。この日はたまたま他の現場のスタッフが空いてきましたので合流して作業しました。人数が多いとやはり早いですね。

-完了確認・清掃-

残っている物が無いか確認しながら回収して、最後にカーペット等の敷物を剥がしていきます。全ての部屋を確認してから清掃をします。

全部屋綺麗に清掃して作業は完了となりました。お客様も『綺麗に掃除までしてくれて本当にうれしい』と大変お喜び下さいました。作業が始まるまでは、初めてのことなので多少のご不安もあったそうですが、開始早々にどんどん片付いていくのを見て大変安心したとの事でした。

-作業完了-

3日間の作業ですべて完了です。お客様に大変お喜び頂けて本当に良かったと思います。今回の作業を見て、お客様が『自分の自宅も片付けしていかないと・・・』と仰っておられました。いつでもお声お掛け下さいませ。

古民家のお片付け、改装は『便利屋ホウワ』へお任せ下さい!

LINEで送る