LINEで送る

つい先日に引き続き、本日も「今日の良き日に」豊和運輸で使用する四トントラック新車の納車がございましたので、総務部長の東直樹、運輸責任者の西靖久、運転手の山本雅也とわたくし西川健次の四名でいつもと同じく斑鳩町にある龍田神社さんにお祓いに伺いました。


今回納車されたトラックはいすゞ製の四トントラック「フォワード」 車両型式:TKG-FRR90 5200ccディーゼルターボの四気筒エンジンで、電子制御式燃料噴射(コモンレール)装置により最高出力(kW(PS))は177(240)、最大トルク(N・m(kg・m))は765(78)(※どちらもネット値)と平成22年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合しながらも、クリーンでパワフルなエンジンを搭載しております。
検査証によりますと乗車定員2名、最大積載量2450Kg、車両重量5430Kg、車両総重量7990Kg。ちなみに寸法は全長9m71cm、幅2.5m、高さ3m37cmの長尺エアサス車、ウィングボディとなっております。

車番は「奈良130い48-02」、ドライバーは山本雅也ですので、皆さまどうか末永くご贔屓に、ご依頼ご用命お待ち申し上げます。


自動車ご祈祷のおすすめ

当社では車両を購入するたびにこちらの龍田神社さんでお祓いをお受けしておりますが、この「交通安全祈願祭」についてはぜひ皆様にもおすすめしたいと思います。
皆様が自動車(新車、中古車問わず)をご購入されたのなら、その車を運転する方とともに神社へ行かれて下さい。もちろんこちらの龍田神社さんも超おススメ致しますし、奈良県では桜井市にある大神神社が有名ですね。(スケジュール等については事前にご確認下さい)
注意点としてはお祓いを受ける自動車は美しく掃除をしておく事とご自身の服装ですね。正装とまではいかなくとも、神様の前ですので身だしなみは整えて行かれて下さい。

人によっては「新車の場合はお祓いの必要ないでしょ」、「そもそもお祓いを受けたからと言って絶対に安全で事故が無いとは限らんでしょ」とおっしゃる方は確かにおられますが、お祓いをしてもらった車にそこでいただいた御札をまつっている車に乗ると、私の場合は少なくとも身の引き締まる思いをしたまま運転できるのですが、いかがでしょうか?

ありがたい事に、当社 株式会社ホウワにも大小合わせて相当な台数の車がございますが、今まで大きな事故やトラブルに見舞われたことはございません。
このことがご祈祷とどのように因果関係があるのかはわかりませんが、当社のトラックは毎日順調に運行させていただいているのは事実でございますし、そのことについて常日頃から感謝しております。

自動車のご祈祷に龍田神社さんが特にありがたいと思う理由

  1. 自動車のドライバーやその関係者(家族など)を本殿にいれていただける。
  2. ドライバーやその関係者一人一人に「玉串奉納」をさせていただける。
  3. 神職さんが自動車の前後に直接お祓いをして下さる。
  4. 交通安全のお守りとは別に、ありがたい御札を頂戴できる。

龍田神社
所在地:〒636-0152 奈良県生駒郡斑鳩町龍田1−5−3
電話:0745-75-3163

LINEで送る