LINEで送る

皆様こんにちは!ホウワのDXこと松山大祐です!

今日はマンションでの不用品引取処分の様子をお届けしたいと思います(^▽^)

今回のお客様は、駅に近いマンションにお住まいのお客様で、ご紹介頂いたのは当社がいつも大変お世話になっております不動産業者様でした。お客様は約3年前にマンションを購入されて、今回不動産業者様へ売却を依頼されたそうで、家中のお荷物のほとんどを処分ご希望との事でした。

養生

マンションで作業の場合、エントランスの間口やコーナーの養生が必要となります。マンションによっては、床も完全養生が必要な場合もありますが、今回のマンションは床用養生なしでOKでした。また、エレベーターの間口も養生が必須となります。

お家の中の養生

次はお家の中の養生です。今回は特に新築から3年しか経過していないマンションですので、念入りにしっかりと養生させて頂きます。

作業前の確認

各お部屋の家具・家電類や、収納の中の状態等を確認し、作業手順をリーダーが考えスタッフ全員に通達します。

家具家電以外の分別作業

この作業は当社がもっとも誇る作業です( ̄ー ̄)  なぜなら・・・まずお客様の手を煩わせないという事、そして他社ではここまでできないという事、そしてこれが一番大事なのですが、お客様が必要な物や大事な物を見逃しておられた場合、この作業で必ず見つかるからです!今回もマンションの備品と説明書がクリアケースに隠れており、スタッフが無事見つける事となりました。お客様も大変喜んで下さいましたヽ(=´▽`=)ノ

収納等の確認(取り残し等)

分別が終われば一旦お客様に収納の中をご確認頂きます。お客様からOKを頂き、物別に搬出してトラックに積み分けしていきます。

搬出作業

分別作業が終わるとドンドン搬出していきます。マンションの場合、エレベーターのある事が多いので台車に乗せて転がす作業を反復します(^ー^* ) この作業で養生が生きてくるんですね♪

作業後最終確認

搬出が終わると作業はほぼ完了となります。最終細かなゴミ等を片付け、取り残し等が無いか等をしっかり確認します。最後に養生を撤去してお客様にご確認頂き作業完了となります。

いかがでしたでしょうか?戸建のお家とマンションでは、若干ですが作業の内容が違うという事が分かって頂けましたでしょうか(o^-^o) マンションの場合は、管理人の方にきちんと注意点を確認し、住民の方にしっかり配慮して作業させて頂く事が大事になります。エレベーターはもちろん住民の方優先でお使い頂き、私共は空いてる時に使わせて頂く、トラックも小さなお子様等が怪我等をしない様に十分配慮して駐車する・・・沢山の方がお住まいの建物での作業は、沢山の配慮が必要なのです。

LINEで送る