LINEで送る

どうも!100Kg超級前川です。\(^_^)/

コロナはしぶとくなかなか終わってくれませんが、なんとか猛暑だけは過ぎ去ってくれた2020年!オリンピックも延期になり、延期されたサッカーワールドカップ予選も2021年に再延期されたりと、ホンマ激動の1年になっておりますが、こんな状況でもお腹は空いてしまうし、ハッピーな事も、悲しい事も、残念なお知らせもまとめて容赦なくやってきますね(^_^;)
なのでどんな状況でも、人は前を向いて進むしかないんだなと!後退してるような暇はありまへんのやなと!昨日の夜寝る前に布団の中で考えておりました(^_^;)

そんなギリギリの世の中ですが、更に戦争勃発なんて事になったらエライこっちゃですね。我が国は自分達から戦争を始める事は決して無いと思うのですが、他国から攻めてこられたら日本も巻き込まれて戦争状態になってしまうのでしょう。実際のところ日本領土である離れ小島周辺をウロチョロしてる隣国がいてますもんね。

こんなヤバい状態を「きな臭い」って言葉で表現する事がありますが、いったいきな臭いってどんな意味なんでしょうかね。ちょっと気になったので調べてみました(^_^;)

ネット情報によるとこんな感じ!

1、 紙や布などのこげるにおいがする。こげくさい。

2、《硝煙のにおいがすることから》戦争・動乱などの起こりそうな気配がする。

3、なんとなく怪しい。うさんくさい。

実際に焦げてる時にも使うのですね。(^_^;)一つの言葉で意味が3種類もある日本語、やっぱりチョー難しい言語ですなぁ(^-^)

前置きが長くなりまして失礼致しました(^_^;)

本日のご紹介はバクテクターという商品です。

我が家のコロナ対策①

聞いた事ないなぁ~って方が殆どだと思いますので、私の知識の範囲でご説明したいと思います。

実はバクテクターとの出会いは、今回の新型コロナウィルスでのパンデミック発生するより少し前、確か2019年の初めあたりだったと思います。
その時はコロナなんて話題はなくて、単にインフルエンザの予防とか、室内のカビ対策に使いませんか?と言う営業トークで我が家の話題に入ってきました。

特長はオゾンを発生させて室内の菌やウィルスを減少させるとの事。
それだけではハイハイって感じやったのですが、どうやら東京都の救急車内でも使っているとの情報もアリ。
確かに救急車の中で勤務されてる方は、ウィルスや、菌なんかとも戦わなアカンから大変やなぁと思いながらも、我が家にとって安くない買い物なんで、その場はスルー確定(^_^;)

我が家のコロナ対策②

ですが今回の新型コロナウィルスによるパンデミックを受けまして、我が家では考え方を180度変更!(^-^)/少しでもコロナ感染を防げるのであれば、やれる事はなんでもしよう!って事になりました。
ただ単にコロナに感染して無症状だったらいいのですが、重症化して命に関わる事になっても嫌ですし、何より勤め先や、自分に関わった人全てに迷惑をかけるリスクを考えたらバクテクター導入もアリなんかなと考えました。

我が家のコロナ対策③

我が家のコロナ対策④

で!実際に使ってみた感じ、正直なところウィルスをやっつけれてる!菌を撲滅できてる!なんて実感は全くのゼロですね(-_-)まぁ元々ウィルスや菌なんて目視確認できませんし、オゾンなんてのも見えるワケでもない。人に胸を張って我が家は除菌できてる!って言える自信もありません(^_^;)

ですが何かしらの安心感は得られてますね。全く何もやらないよりはやった方がいい。私はそう思います。

ちなみにオゾンってのは微妙な臭いがしますね。どんな臭いなのか表現が難しいですが、私が臭った感じからすると、プールの更衣室が近いのかなぁと思いました(^_^;)

皆様、コロナ騒動は残念ながらもう少し続きそうですが、飽きずに対策を実行していこうではありませんか!家族を守る為にね!(^-^)/

奈良県の引越はホウワ引越センターへ、
建て替えリフォーム時の引越に伴うお荷物保管もホウワ引越センターへ!
安心、安全のホウワ引越センターを皆様宜しくお願い致します。\(^_^)/

LINEで送る