LINEで送る

どうも!90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ”

今回は高槻市にて、建て替えリフォームプランをご契約いただきましたお客様宅の引越当日の様子を取材して参りました~(^-^)

当日のお天気は基本的に快晴だったのですが、少し雪が降ったりして、なかなか読めない空模様でしたね。
やっぱりお客様にとりましても、引越当日は快晴が一番ですし、我々引越スタッフにとりましても、雨が降らない事が一番ありがたい事です。(^_^;)雨が降るなら夜の内に!そして昼間は晴れ!こんなパターンが望ましいのですが、一年間を通してそんなに上手くいくワケはありませんよね!

そんな天候に影響される事なく、常にどんな天気でも同じクオリティを維持し、お客様に提供できる!それが引越のプロだと我々は思っております。

建て替え引越①

今回の現場作業開始は午前9時スタートです。スタッフとトラックは奈良県大和郡山市から出発致しますので、引越資材の準備やら、移動時間等を考慮致しますと、大体朝7時位から準備する事となります。現場によっては朝6時から準備する事もありますので、引越屋さんの朝は早いワケですね~特に今のような寒い時期はシビレます(>_<)

今回は作業スタッフ4名、トラックは2トン車2台をご用意致しました!
当日の作業スケジュールは、当社でお預かりする無料トランクルーム行きのお荷物を最後に積んで帰りたいので、先ずは仮住まい行きのお荷物を搬出し、仮住まい引越を完了する事が優先事項となります。(^-^)

こちらの画像は仮住まい先への搬入シーンです!階段作業でしたのでスタッフも汗をかきながら頑張っておりました~(^-^)

建て替え引越②

ここで引越スタッフあるあるを一つ!(^-^)
引越作業中のスタッフは凄く集中してお客様の大切なご家財をお運びしているのですが、たまにお荷物の中でも見かけに寄らず、めっちゃ重いモノがあるんですね。そんな重たい荷物を持った時は、何故か笑ってしまうんですね~勿論仕事中ですので、ふざけて笑ってるワケではないのですが・・・(^_^;)
でも、普通に考えれば重い荷物を持ったら、しかめっ面をしたり、必死な形相をしたりと、それなりの顔になると思うのですが・・何故か笑ってしまう・・不思議なもんですね~(^_^;)

話を戻します!(^-^)

今回のお客様の新居入居予定は9月中旬ですので、当社でお預かりする期間は約7ヶ月程となります。お荷物はホウワ引越センターが責任を持って保管致しますので、どうぞご安心くださいね(^-^)v

お客様、本日は写真撮影にご協力いただきまして誠にありがとうございました!次回の新居へのご入居引越も宜しくお願い致します。

LINEで送る