LINEで送る

どうも!90kg超級前川です(⌒∇⌒)ノ””

今回のお話も、またまた旅行の続編です(^_^;)なんぼ話したいねん!って感じですが、お付き合いの程宜しくお願い致します。(^^)

呉市の大和ミュージアムを堪能した後は、広島市内へ移動しまして原爆ドームに行ってきました。

広島原爆ドーム

原爆ドームは過去にテレビで見たり、広島市への引越作業時に近所を通過してチラ見したりって事はあったのですが、今回のように近くまで接近して原爆ドームを見るのは人生初です。

そんな人生初の感想は、現在の原爆ドームを直接見ても正直なところ、私には原爆が投下された当時の事はイメージできませんでした。当たり前の事ですが、原爆ドーム周辺は綺麗に整備されており、道路の向こう側には現代の生活が存在してるのです。

原爆ドーム川側から撮影

ただ、当時被害にあった建物と、現代の立派な建物との間に大きなギャップがあり、私なりに違和感は感じましたね。もしかしたらその違和感を感じる事が大切なのかも切れません。

世界遺産原爆ドーム説明

隣接している平和記念公園内の広島平和記念資料館には当時の資料が沢山展示されておりまして、当時の悲惨さ、残酷さがリアルに伝わってきます。資料を見て相当な衝撃を受けましたので、当時その場に私がいたらと考えると・・・恐ろしい事ですね。

平和記念公園内にある原爆死没者慰霊碑

『安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませぬから』本当にこの言葉は後世の我々日本人が守っていかなければならない事だと思います。

原爆死没者慰霊碑

さて!話はガラッと変わりまして!広島市最後の目的地はお好み村さんです!(^^)v
広島市内のお好み村の頭上看板

遠ぉ~い昔に一度来た記憶があるのですが・・・いつ頃来たのか、誰と来たのか、全く記憶に残っておりません!恐ろしい話でございます。

広島市内にあるお好み村正面看板

ビルの中には沢山のお好み焼き屋さんが入っておられて、どのお店をチョイスすればいいのか迷ってしまいますが、土地勘の無い私のような観光客には1ヶ所でお店を選べるので持ってこいだと思いますね。

広島市内にあるお好み村さんのメニュー

料金的には少し厳しかったですが・・・美味しかったのでOKです(^^)

LINEで送る